トピックス

研究員の藤田知弘さんが第25回日本熱帯生態学会年次大会の最優秀発表賞を受賞しました.

アフリカ専攻の研究員、藤田知弘さんが第25回日本熱帯生態学会年次大会の最優秀発表賞を受賞しました。発表タイトルは、『熱帯山地雨林の拡大過程における止まり木効果の重要性』です。藤田さんはアジア・アフリカ地域研究研究科の卒業生です。今後、ますますのご活躍を期待しております。

fujita_jaste25s
ページの先頭へ